援助交際や売春との違い

風俗と援助交際や売春との違いって何?あまり変わらない感じがするけど・・・ - 風俗と援助交際や売春はどんな違いがある?

風俗と援助交際や売春はどんな違いがある?

たまに風俗と売春や援助交際と何が違っているのか分からないという人もいます。
今回は風俗と売春などは何が違っているのかについて解説をしていきたいと思います。

■合法か違法かの違い

風俗と売春や援助交際は何が違っているのかというと合法か違法かの違いです。
売春や援助交際というのは、お金の女性に渡して本番行為をします。
売春というのは法律によって禁止になっていますから、お金を渡して本番をすると違法ということになり、最悪の場合は逮捕されて懲役刑を受けることになります。
gbfgtrta
風俗というのは、風俗営業法で認められているため、その風俗営業法の法律を守っていれば違法ということにはならないのです。

■性的サービスの違い

上記でも書きましたが、援助交際は本番行為をするということになりますが、風俗の場合は本番行為、つまりセックスは禁止になっています。
大体の場合は、手や口を使って女性が性欲の処理をしてくれます。
本番行為をしていないからこそ、売春などと違って違法ということにはならないのです。
お金がほしい、お小遣いが少ない、という女の子にはすぐに稼げる風俗バイトがおすすめです。

■安全性は間違いなく風俗

ちゃんと風俗営業法に則って営業をしているのであれば、風俗を利用して逮捕されてしまうということはありませんから安心して利用することができます。
それに援助交際などの場合、犯罪目的で男性を脅そうとしているケースだってありますから、別の意味で危険にさらされてしまうことだってあるのです。
ですので、性欲を発散したいけど安全に性欲を発散したいのであれば、風俗を利用するべきです。
風俗では性的サービスを受けることが出来るわけですが、性的サービスを受けて性病になる可能性はないのか不安になっている人もいるかもしれません。
風俗に言ったら性病を移されてしまったという体験談を耳にしたことがある人もいるかもしれませんし、このような体験談は結構ありますよね。
実際、風俗に行って性病になってしまうことはあるのでしょうか?

■以前は性病検査が行われていないお店がほとんどだった

確かに以前は性病検査をしていないお店が多かったですので、風俗を利用したら性病に感染してしまったという話もとても多かったです。
しかも性病に感染してしまったことで、パートナーに風俗を利用したことをばれてしまって、修羅場になってしまったという体験をしてしまった人もいます。

■今は性病検査を行っているお店がほとんど

最近は、大体の風俗店というのは、性病検査を定期的に行って、女性スタッフが性病になっていないかを調べるようにしています。

特に大手の風俗店の場合は、1ヶ月に1回くらいのペースで性病検査をしていますから、性病を感染してしまうリスクは、以前と比べると格段に下がっています。

■まったく可能性はゼロではない

確かに以前と比べると性病検査を行っているお店が増えたため感染リスクが下がりましたが、完全にリスクがないわけではありません。
ですから、どの風俗サービスを利用するにしても、コンドームを必ず装着するようにして、性的サービスを受けるようにしましょう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

固定ページ

アーカイブ

カテゴリー

http://xn--eckvdwa5882a7vbvu8mwxlr8f.com/

最近の投稿

△PAGE TOP